【音声】富川悠太の嫁妻の顔画像写真や虐待疑惑は本当?

富川悠太の奥さんの虐待疑惑が文春で話題

「報道ステーション」のメインキャスターとして人気の富川悠太アナウンサー。

トミーの愛称で親しまれる富川悠太アナですが、なんと妻から子への虐待疑惑が浮上しています。

富川アナは4月11日から新型コロナウイルス陽性の結果をうけて番組出演を見合わせており、現在自宅療養中です。

実は富川アナの自宅周辺からは以前から「黒い家」の噂がとびかっており、トラブルは今に始まったことではありません。

富川アナは2006年に結婚し、中学生と小学生の男の子をさずかっています。

奥さんはとても礼儀正しく、元タレントということもあり綺麗でスタイル抜群なんだとか。

しかし今回、『だからお前は脳みそが腐ってんだよ!』という衝撃的な怒鳴り声が家から聞こえてきたとか。

奥さんが自宅の屋上で、中学生の子供にむかって『早く寝ろ!』とも怒っていたそうです。

そして10分後に警察官が駆けつける騒ぎにまで発展しました。

通報されたのは5月3日で、児童相談所の職員も駆け付けていたそうです。

富川悠太の嫁妻の虐待疑惑の文春音声はどこ?

今回の虐待疑惑の音声ですが、文春が入手した音声が出回っているようです。

「また馬鹿が散らかしてるわ。ここ! 頭悪ッ!」「いい加減にしろよ馬鹿! どこまで頭悪いんだよ!」という声が聞こえてきますね・・・

子供の泣き声も入っていますが、富川悠太アナが奥さんを止める様子は無いですね。

警察が問いただすと、奥さんは『子供が寝ないから注意していただけ』と虐待を否定していました。

富川アナのコロナ濃厚接触者ということもあり、児童相談所の職員も白い防護服を着ての対応だったそうです。

児童相談所の職員はお子さんから聞き取り調査をおこなっていましたが、富川アナが自宅で警察官と話しているのは初めてではなかったそうです。

複数回注意されても、いっこうに怒鳴り声が止む気配がないということですね・・・

  • 1
  • 2