仙台七夕花火祭に行ってきた!おすすめポイントや注意点などを紹介

仙台七夕花火祭の基本情報

仙台七夕花火祭は8月5日に宮城県仙台市の仙台西公園周辺で開催される仙台七夕まつりの前夜祭の花火大会です。

当日は西公園のイベント会場で「お笑い・音楽のミニライブ」や「ゲーム大会」、「仙台七夕盆踊り」が行われます。

19時前に「カウントダウンライブ」が始まり広瀬川中流域で花火大会が行われます。約1万6000発が打ち上げられる花火には圧倒されることでしょう。

仙台市の中心部で開催されるため、高層ビルや高層マンションから鑑賞できます。遠方からお越しの方は宿泊施設から眺めるのも良いかもしれませんね。

当日は大変混雑するのでお車でのお越しはオススメできません。

仙台七夕花火祭に行ってみた感想

お昼からミニライブやゲーム大会、夕方には盆踊りが行われて夜は花火大会と、中身の濃い一日でした。

仙台の中心部で行われますの、でおいしい食事も楽しめて、遠方から来ても十分満足できる内容ですね。

来年は宿泊施設の利用を検討しています。

初めて行く人にアドバイス

宮城県で最大規模の花火大会です。

毎年ミニライブやゲーム大会で多くの有名芸能人も来られています。

とても混雑しますが高所であれば少し離れた場所からも十分に花火を堪能できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA